--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/02/10.Mon

[あさのたいそう]ゆきあそび

あさのたいそう。

わーーーーーーーいヽ(*´∀`)ノ....と走るその先にあるのは、



小学生が作ったかまくらです。(こちら>




入れるんじゃないか、いや、入れないんじゃないか、
入ってみたら? おっ、入れるぞ!などなど、大コーフン!!!








フィギュアスケート大会。
両手をあげて、くるくるくるくる~~~~~♪
まおちゃ~~~~ん!!とかなんとかかんとか。笑



ん?
矢印のあたりのかたが、
なんか変だぞ?

寄ってみましょう。


ダーレーカータースーケーテー!!!

あらま。
足がはまっちゃったのね。
まったく動けないご様子。




心優しいふたりが駆け寄り、ふたりがかりで無事救出。

「 ああ~トモダチがいてよかった!! 」
・・・・・なんとも実感こもるひと言。



すっごいんだよ?
ウチは窓の途中まで積もってた。
え?ウチの方がすごいよ、
ウチは屋根の上の高さまで積もったもん。
え?それならウチの勝ちだ。
ウチは家がぜ~んぶ雪で隠れて
出れなくなっちゃったもん。

この会話。
オトナだったら、「 えー?そんなはずナイけど? 」 となりますが、
コドモにとっては、ウソでも大げさでもなんでもなく、
それくらい強烈なインパクトを与えたということ。
この純粋な表現が、なんともかわいらしい!!!!!





ひゃ~、お尻で滑り出した~!!(^_^;)




キャッチ雪ボール始めた~~~!(^-^)
( どちらも、受け取るときの顔がスゴイ!笑 )




看板犬までやってきたぞーーーー!




看板犬、喜びすぎて制御不能寸前!!
カラダがねじれるまで跳びはね、もはや原形をとどめておらず。




このあと、ゆう先生がそりを持ってきてくれまして~、
なが~いコト、そりあそびをしてあそびました。


その様子は、次の記事で動画をアップします。


あさのたいそう(5歳児冬~)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。