--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/10/08.Tue

[ワークの時間]が始まりました。



Rちゃ~ん、何読んでるの?



え?時刻表だけど?



ああー、明日持ってくるって、これのこと言ってたんだね?




そう。
A組さんは、毎年秋より午睡がなくなり、
この時間に、文字や数などのワークブック、鍵盤ハーモニカ、製作、体操、
辞書引き学習など、小学校入学準備にむけての活動をおこなっています。

題して、『 ワークの時間 』。
担当するのは、わたくしえんちょーゆきこ。

そのまた昔は鍵盤ハーモニカなどを取り入れていなかったので
これでよかったのだけれど、
最近はいろいろなので、そろそろ名称変更しようかと思ったり。

しかし、子どもたちは 『 ワークの時間 』 が
いちばんしっくりくるみたい。 ですから今年もこのままで。



小学校の授業は、ひとコマが45分。
そのあいだ継続して机に向かっていられる集中力が必要。

この活動の目的はいろいろありますが、
【集中力を養うこと】【ひとつでも自信をつけること】
も、そのなかのひとつふたつ。


今年も9月30日より開始。

ただし、まだまだ午睡の習慣が抜けきれるわけもなく。
起きているのが精いっぱい。(本当に健康的!!)

まずは子どもたちのペースで、少しずつ慣れていっている、
そんな段階です。


始まって1週間。
まず絵本の読み聞かせをしてこちらへキモチをむけたあと、
頭の体操になるような、そんなゲームをしたりしています。(しりとりなど)

20~30分くらいしたところで、一斉の活動はおしまい。
あとは個々で持ってきた絵本を読んだり、
折り紙したり、絵を描いたり、、、、、 


で、Rくんは今日、時刻表をもってきたというわけ。

じーっと黙って
軽く1時間くらいはこれを見ているんだからすごい!!

「 これを見ていたら、どこにでも行けるんだ!!(^^)/ 」

そうか。。。日本中を旅しているんだね。ステキ☆


わくわく組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。