--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/08.Wed

さつまいもを育てよう♪

  わくわく組5歳児。
  
  土嚢を使っての
  さつまいも作りに挑戦した
  その栽培記録です。
                                


用意するもの

 ・土いっぱい  ・腐葉土いっぱい 
 ・土嚢  ・さつまいもの苗(ベニアズマ)


どうして土嚢なの???

畑が借りられたら(現在交渉中)、畑でもやってみたいと思って
います。 それとは別に・・・5歳児さんだけ、ひとり一袋の土嚢
を使って、「自分のさつまいも」 を 「自分の手」 で育てさせて
あげたいな~と思っていました。

もちろん、水遣りも、草むしりも(土嚢の中だって、生意気に
雑草が生えてくるんです) 全部全部自分の仕事。  

「植物を育てることの大変さ」 「責任感」 「収穫の喜び」
・・・・・ そんないろいろを、このさつまいも作りを通して感じて
くれたら嬉しいと思っています。




♪栽培・観察記録♪

■08.06.05(木) 植え付けの日 

  

今日のお天気は、雨。
そのため、お隣ガラスやさんの工場を借りて行ないました。

ちょうどイイ具合に白い枠があるので、その中でやれるね。


≪この土スゴいんです!!≫

  大変お世話になっているかたの畑から
  わけていただいたもの。

  昨日トラックでとりに伺い、畑に足を
  踏み入れたとたん、びっくり!!
  

ふわふわ~~ 足がずぼずぼ~~っと入っちゃう! 
いやーこれは愛情めいっぱいかけられてる土なんだーってことが、
ど素人のわたしでさえわかっちゃうくらいです。
そんな大切な土を、本当にありがとうございます。

画像左半分が土、右半分が自家製腐葉土(これもいただきました。) 
これを今からみんなで混ぜ混ぜしてみま~す。


≪混ぜまぜ混ぜまぜ~~~~~≫
    
俄然張り切るみんな。あっという間に富士山ができました(笑)

 おっ、巨大ミミズ発見☆
 (ホントにおっきかった~~~)
 これは、わくわくさんのザリちゃんたちの
 エサに。(ミミズちゃん、ゴメン。でも、
 自然の法則らしいです・・・)



≪土嚢に土をつめましょう≫

これ、ひとりだと難しいから、袋の口を持ってる人・入れる人~ 
と、みんなで協力しあってやってみようネ。

    
↑最初はへっぴり腰だったのに、だんだんサマになってきたSくん。
 でも、それ欲張りすぎ。ちょっと入れ過ぎでーす(笑)


≪いよいよ植え付け≫

小雨程度になりました。傘はいらないね。
外に並べた マイ土嚢に苗を植えつけましょう。


☆これだけは注意してネ☆
あんまりギュっギュっと土を押さえすぎると、苗が苦しくて
「助けて~~~」ってなるよ。土はや~んわり、やさしくね。


≪水をたっぷりあげましょう≫

植え付けをしたばかりなので、たっぷりたっぷりあげましょう。

この水遣り、これからも毎日です。よろしく~~~♪

☆でも、やっぱりここでも気をつけてほしいコトがあるよ☆
 
・みんなも急に頭からザブーン!!とかけられたらびっくりするでしょ?
 それと一緒。 → さつまいもも、葉っぱをそ~っとよけて、
 根元のところにやさしくやさしく心をこめて!!!
 
・みんなだって、いくらノドが乾いても、たくさん飲みすぎたら?
 「お腹痛くなるー!」 → さつまいもも同じ。あげすぎ注意。

・じゃあ~どれくらいあげればいいの? → さつまいもと毎日
 お話しながらあげたら、きっとわかってくると思うよ。


≪植え付け終了~≫
 さて、これから毎日、さつまいもの
 お世話が始まります。やる気十分!!

 秋が深まり樹木がロマンチックに色づき
 始める頃、この土嚢の中にもたくさんの
 おイモができているといいね。




■08.06.21(土) 地味ですが・・・


  すこ~しずつ 

  おおきくなってきました。




■08.06.27(金) 順調に順調に!!

ええ。大きくなってます♪


ゆう先生も気になって気になって仕方ないらしく、
日曜日も同じ時間に保育園に来ては水遣りを。
もちろん、みんなだって、毎朝決まった時間の水遣りと、
雑草抜き(生意気に生えるんです!!)は欠かしていません。



■08.07.08(火) とんだお客さま

一段とおおきくおおきくなってきました~。葉っぱがハート型で
かわゆいのよね。だけど・・・おイモって、土の中になるから、
経過が見えなくてドキドキしません?(わたしだけ?)


 ↑ とんだお客さま!!!

夕方水遣りをしていたゆう先生が、こんな珍客発見☆
ようこそ!ノコギリクワガタくん。 
しかし、なにゆえにこんな隠れスポットのプチサツマイモ畑へ? 
もちろん、大歓迎♪ 今日からわくわくさんの仲間入りです。



■08.08.01(金)

  どうですっ?大きくなってきたと思いませんか?
  6月頃の画像と比べていただくと 一目瞭然。
  ツルがぐぐ~んとのびてきて、上にも下にも
  横にもずるずると。もう少ししたら、足の踏み場
  がなくなっちゃって、水遣りどーするぅ?って
  感じになっちゃうのかな。

  食べたいなぁ~やきいも♪(早くもそっち・・・笑)



■08.10.07 いよいよ収穫

さつまいもの植え付けって、植え付けから90日後を目安に、
ひとまず "試し掘り" ってのをしてみるんだそうです。
ただ、時期的には、10月中旬あたりがよさそう。

▼植え付け後 ほぼ120日。
 つるがのび放題であることと、広い方が
 おいもほりしやすいねーってことで、
 先日、屋上へお引越し!!

 ロープで吊って、1袋ずつあげる作業は
 ううー、結構大変でした。


≪さ~て、掘ってみよう!!≫

  逸るキモチが抑えられない皆さん!!
  説明なんて聞いていられません!!

  キモチ、すごくわかります。




▼OBキッズも参加!!


おっ、見えてきたよ!!



やった~~~、さつまいもだよーーー♪



 だからーぁ、
 手が汚れるコトはあんまりスキじゃない
 というかーぁ、中にヘンなもんいたら
 ちょっとキモチ悪いというかーぁ。
 んー、気がすすまないんだよね・・・
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
 
  ・・・と、最初は渋々
  だったこちらのかたも、
  最後は夢中に!!

  せんせー、とれたよー!!


 
  うふふっ、
 
  土浴びすぎです(笑)



≪いっぱいとれたよ!!≫

ちょっと小ぶりなものが多かったですが、
しっかりしたさつまいもが、たくさんたくさんとれました。

お持ち帰りもしますが、保育園のおやつでも食べましょう♪


≪おいしいっ♪≫
  ついついわたしも夢中になっちゃいまして、
  「おいしいねっ」の画像、撮り忘れちゃいました。

  思い出して、急いで撮った1枚!!
  Hくん、渋いですっ(笑)

  とってもあま~いベニアズマちゃんでした。




来年は、畑がお借りできることになったので、
土嚢ではなく、畑で栽培してみようと思っています。


土嚢を使ってのさつまいも栽培。
土嚢を置くスペースさえあれば、どこでも簡単に育ちます。
ぜひ、ご家庭でも挑戦してみてくださいね。


たんぽぽアルバム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。