--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/02/15.Fri

辞書引き学習

卒園するときに、園から卒園児さんへ、
卒園記念品をお渡ししています。
2008年度までは、画材セットだったのですが、
2009年度からは 『 小学国語辞典 』 をプレゼント。

せっかくプレゼントするのなら、
その使い方までマスターしたものを渡したいな~~~。。。。と思い、
2010年度は、ワーク終了後に、辞書引き学習を行ないました。

一昨年の様子は こちらで(^-^)>


昨年度は、辞書引き学習までたどり着けず、、、だったのですが、
1年お休みして、今年はまた辞書引き学習にチャレンジ!!



▼2月8日




、、、、まだ、辞書をケースから出し入れするだけで精いっぱいだったのが、


▼今日(2月15日)




個人差こそあるものの、結構すらすらとひけるようになり、
付箋も増えてきています。
(調べた語句のところに、付箋で印をしています。)





ふうふ?笑
そう、この日は、”夫婦” を調べたら ”結婚” に辿り着き、
それでは!と、”結婚” を調べたら ”夫婦” にたどり着いてしまった、笑

Kくん、「947」って書いていますが、これ、ページ数ですね。
付箋が剥がれちゃったときに、またすぐに見つけられるように
ページ数書き入れているんですって。
意外と慎重派なのね~~~~~(^^;)


「 調べる言葉は、どうやって決めてるんですか? 」

。。。。と、保護者のかたからご質問いただきました。

その日によっていろいろなのですが、
これと並行して、読書もしているので、
読書をしたときに出てきたわからない言葉を調べてみる日もあれば、

「わー、今日は雨が降ってるねー。ところで雨って?さあ~調べてみよう♪」
、、、、そして、”雨” を調べたときに載っていた
更なるわかりにくい言葉をまたまた調べてみる、、、、などなど。

きっかけづくりは、そのへんにた~くさん転がっている感じ。


わからないコトがなんでも載っている辞書のコトを、
子どもたちは、「魔法みたいな本だね~」 。。。。

ですね。ほんとに魔法の本だわ☆ミ




わくわく組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。