--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/28.Fri

体操教室~ボール投げ~

今は秋、、、スポーツの秋。

秋はイイけど、その先の冬になると、
寒くて寒くてついつい室内で縮こまりたくな~る!

、、、、いえいえ、それでは困るんですよ。
そんなとき、ボールひとつあれば、子どもは自然と走りたくなる。
そして、思いっきり&楽しくカラダを動かすことができちゃいます!!


そんな、これからの季節に向けて(もちろんそれだけじゃないけど)
今日からしばらく、ボールを使ったカリキュラムを進めてみます。


▼こちらはB組さん。



■『ボールあそび』によって養われるもの■

思いつくまま、あげてみますね。(もちろんもっとあるでしょうが)

・空間感覚  ・リズム感
・視神経  ・集中力 
・敏捷性(動作の素早さ) ・平衡性(バランス感覚)
・巧緻性(身体支配力や器用さ)
・情緒の安定(心もカラダも満たされる!これ、大きいです!!)






▼こちらはA組さん。




右足右足同時に前に出しちゃいながらボールを放る!
、、、、、これって、幼児に良く見られる形ですが、
ちょっとのことばかけ、アドバイスできれいなフォームになり、
と同時に、遠くまで投げられるようになるものなのです。


サッカー、バレー、バスケット、テニス、ハンドボール、卓球、
・・・・・・他にも、ボールを使用するスポーツってたっくさん。
ぜひ、幼い頃からボールに親しんでいきたいものです。

せっかくの機会なので、休日には、ぜひご家庭でも
ボールあそび、やってみてくださいね。


体操教室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。