--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/05/23.Wed

ことばの爆発期

夕方自由あそび中。



パズルに夢中になる、ぽかぽかDくん。2歳になりたて。

鼻水が垂れそうだったので、ティッシュを持ってきて、
「 Dちゃん、お鼻拭いてもイイ? 」

Dちゃんのお返事。

年齢的なところからくる予想では、
少し間をあけてからの 「 やーだーよ 」 だったんですけどね、

間髪いれずに、ひと言、しかも
パズルを楽しむ体勢すら崩すことなくクールに 「 だめ 」 

、、、、、、、グサっっ。グサグサグサ。そうきたか!笑



ことばの発達って、とても個人差があるし、
男の子か女の子かという比較でいくと、
一般的には、女の子の方がおしゃべり開始が早く、上手ですね。

で、これも一般的に言うと、
爆発的におしゃべりを始めるのは、2歳児ぐらい。
2語文が3語文になって、会話も少しずつ成立するように。


まあ~そんな一般論はさておき、
Dくん、2歳になる直前からものすごく言葉の数が多くなり、
最近、爆発的に口からポンポンと飛び出てきます。

わたしの持っていたカエルのイラスト付きメモ帳を指さし、
「 これ、カエル? 」 とかって言い出すのかと思ったら、
「 これ、えんちょーせんせーの紙~? 」 と、ハッキリ!!

あんまり上手でどっきりしちゃいます。


早い遅いは別として、誰にでもこんな爆発期が訪れますからね、
こんなときは、あまり難しいことをとやかく考えず、
おうちでも、シャワーをかけてあげるくらいの勢いで、
いっぱいいっぱい話しかけてあげたらいいと思います。

そのとき、オトナであるわたしたちが、
正しい発音で、正しく語りかけてあげることも、とても大切ですね。



ぽかぽか組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。