--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2004/12/14.Tue

サンタさんきてくれるかな~?

041214.jpg

本日行なったクリスマス制作のひとつ。
折り紙で折ったサンタクロースにかわいいお顔を描いてみよう~!

うわ~、想像以上にみんな上手。
0,1歳児のお友だちは、もちろん保育士の手をかりながら
殴り描きメインですが(これがまたカワイイ!!)、
それ以上のお友だちは、自分でイメージを膨らませながら
ぐいぐいクレヨンを動かします。

画像にある上の2つが2歳のお友だち(2歳半)。
真ん中2つが3歳児(どちらもなったばかり)。
下の2つは4歳児(左はなりたてホヤホヤ・右は4歳半)。

画像が小さすぎちゃってハッキリうつっていませんが、
なんとなく成長の過程が見え隠れしていませんか?

2歳ではパーツを描こうという意識があってもまだクチャクチャだったものが、
3歳になるとちゃ~んと目・鼻・口が登場。色にこだわりがある子どもも!
4歳になると顔の表情までも個性が現れてくるんですね~。

よく「ある日子どもが絵を描いているのをみたら、目と口があってびっくりした~」
とおっしゃるママがいらっしゃいます。
そうなんです~子どもは知らず知らずに自分でいろんなことを習得しています。
そして日々オトナを驚かせてくれます。

私も子どもたちに負けないように脳細胞を刺激していかなくっちゃ~~!!


みんなのこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。