--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/09/27.Tue

ワークブックのこと



先日も書きましたが、今月に入り、5歳児は午睡がなくなりました。
春には小学生ですからね、そろそろ心もカラダも頭も準備準備!!
そして、今まで午睡していた時間を使い、ワークブックをやっています。

本日1冊目のワーク終了。花マルしてお持ち帰り~♪ 
おうちでも、そのがんばりをたくさん褒めてあげてください。






今日は、2冊目の 「 れんしゅうあいうえお 」 をやってます。
練習&復習用ノートにもびっしり!!!!!



ちなみにですが、時々宿題を出しています。
先日は、ワークに家族にまつわるお題がでてきたため、
「 ノートに、おうちのヒトのなまえを書いてきてね。 」 という宿題を。

「 質問はありますか? 」 と聞いたら、 「 ありませーん 」 

この日、それ以上の質問はナシ。

彼らのワークの時間は、まだ始まったばかり。
子どもたちの意欲と反応を見たいこともありますから、
質問がなければあまり細かいことは指定せず、
今はまだ、コドモたちからの声にのみ答えていくカタチで。
結果、どんなふうに仕上げてくるかな~?って、実は楽しみにしているわけです。

そしたらですね、今日、あるママさんからこ~んなメールいただきました。

「 コドモの説明が良く分からなくて、
私は、『 字の練習のためにいっぱい書いたら? 』 って言ったら、
『 違うんだ、園長先生がお父さんお母さんたちのお名前を知らないから
書いてきて下さいって。だから1度でいいんだ! 』 って。
そして違う字の勉強は違うノートでやってました。
でたぁ~!決め事の型を破れない!!
保育園ノートに言われた事以外はNGだそうです、苦笑 」

ちなみに、このお子さんは、きちーんと宿題をやってきてくれたひとり。
たぶん、やってきてくれるであろうことも、この反応も、
想定の範囲の中でのことであったので、すごく納得。

たぶんたぶん、これを繰り返すうちに、次回は
「 せんせー、何回書いてくる? 」 「 他のことも書いていいの? 」
って、自分で先回りして質問できるようになるのかな。

もちろん、今回は忘れちゃったオトモダチも、
次回は 「 よーしっ、やるぞ!!!! 」 とかね。

うん、いっぱいいっぱい躓いて、いっぱいいっぱい考えて!!!
なんでも答えるし、なんでも手伝うよ!!!



あっ、宿題は、いちいち 「 今日の宿題はこれです 」 と
保護者のかたにお伝えしていません。
それも含めて、今、コドモたちの反応をみているところです。

学校へ行ったら、宿題の出しかたも量も、担任の先生によって異なります。
そのあたりのことは、コドモ自身が学校生活に慣れるまで、
保護者のかたと二人三脚でがんばっていただく必要があると思います。
もっと言うと、保護者のかたの支え・励まし次第で、
コドモは大きく変わってくるようにさえ感じます。

ぜひ、おうちのかたにも一緒になって頑張ってあげてください。お願いします。

また、お休みをされた日のぶんは、印をし、ご家庭でクリアしていただけるよう、
(これだけは)保護者のかたにお声をかけた上でお持ち帰りしています。
ワークはページ順に繋がりをもちながら進んでいきますので、
お持ち帰りした際は、ご家庭でしっかりと学習していただけますよう、
ご理解ご協力をお願いします。



わくわく組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。