--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/13.Fri

親子遠足~万騎が原ちびっこ動物園~(2011.5.13)

目的地は ↓こちら↓

「万騎が原ちびっこ動物園」ウェブサイト
http://www.nogeyama-zoo.org/guidance/makigahara/


■まずは集合写真



こども自然公園(コチラ>) を入ってすぐの、大池の前でパチリ☆
今日もたくさんの皆さまにご参加いただけて、とても嬉しかったです。




お天気はものすごーくいいんですけどね、
これ、なんとも不気味だね~、ってみんなで。
不気味と見えてしまうのも、震災経験後だからなのかしら・・・。



■「ふれあい動物園」へ!

この中にあるコンタクトコーナー(ふれあい広場)。
牛やポニーが金沢動物園へお引越ししてしまったため、
現在は、モルモット、ハツカネズミとの触れあい。

ここにいる動物ちゃんたちは、皆、野毛山動物園の獣医さんが
メディカルチェックをしている子たちだから、安心!! 



係のおねえさんから、小動物と触れ合うときのお約束を聞きましょう。




動物を、ぜったいにひとりぼっちにしちゃいけないんだって。
木の上や空から、カラスが狙っているんだとか・・・・・。









鳥インフルエンザの影響で、まだ、ふれあいNGなんです・・・・と、
下見のときに言われていた鳥さんたち。

ラッキーだ☆☆☆ 解禁になってたよーーー!




・・・・・・だからと言って、




まさか、こんなコトになるとは!!!!
オススメされたら断れないんです、ノーといえない日本人ユキコなんです!
係のおねえさん、なぜそんなわたしにススメました?
わたし、鳥はヒヨコ以外あまり得意じゃないんですってば・・・・・。
(そして夫は酉年・・・笑)

ニワトリと触れ合ってる人なんて、誰ひとりおらず。
目立つ目立つ!! 皆さん笑う笑う!!(失礼な!)
見ず知らずのかたまで写真撮る撮る!!!
(ぜったいどこかのブログに登場していると思うっ!!!)
「まーたウケ狙ってる!」・・・・・って、狙ってないし!

画像だととても小さく見えますが、
抱っこしているときは、米俵一俵持っているような気分。



そうそう、↑こんなイメージ。
(Mくん、つられて抱っこするの巻き。勇気あるぅ~!)


抱っこした感想を求められたので、「美味しそう♪」と答えたら、
コラコラと叱られましたから、ここではマジメに・・・

最初は、このクチバチには激しくつつかれ、
血まみれになる自分を想像しながら抱っこしましたけどね、
思いのほかおとなしく、思いのほかかわいらしく・・・・

ただ、わたしの人生で、ニワトリを抱っこすることは二度とないかと。
とても良い経験になりました。


皆さん、宜しければ、
ご家族で遊びにいかれたときにでも触れ合ってみてくださいね。
鳥インフルエンザ等々の影響がなければ
いつでも触れ合うことができるはずです。

 

■お昼ご飯タイム



とりでの森前の大きな広場にそびえ立つ、大きな木の下。
木陰になってて、ちょうど良い!!!

クラスごとまあるくなって食べました。







■とりでの森であそびましょう♪




ごはんを食べ終わったオトモダチから、ここで遊ぼうね。
のぼりも急だし、広いしね、
ケガしたり迷子になったらた~いへん!
必ずおうちの人と一緒に!!









なにせ、なが~いローラー滑り台が大人気ですね。
子どもたちはもちろんですが、
オトナの皆さまの笑顔も同じくらいステキでした☆










ここの公園はとても広いんです。とにかく歩きます、移動します。
また、とりでの森はのぼったりくだったりの連続。

ご自分のお子さまだけでなく、
迷子になりかけているたんぽぽキッズを保護してくださったり、
そうなるまえに追いかけてくださったり・・・

ケガなく過ごすことができたのは、保護者の皆さまのおかげです。

楽しい1日をありがとうございました。



たんぽぽアルバム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。