--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/02.Wed

小学国語辞典

この宿題> のワケ。

それは ↓これ↓ に向けての準備。


そう、小学国語辞典 です。

実はこれ、卒園記念品。
本来なら、卒園式の日に卒園児さんに渡すものなのですが、

まあ~いろいろな思いがあって、
考えに考えた結果、今のこの時点で渡すことになりました。

その理由まで書くと長くなるので、 
もしご興味があれば、こちら> でお読みいただければ幸いです。


辞書をひくのには、あいうえお順がわかっているとラクで、
わかっていないと頭が混乱するわけで、
もっと言うと、わからないとひけないかもしれないし、
わからなければ、そのまえにあいうえお順でしょ?となります。



A組さん。
1月から始めたワークの時間で、もうそのあたりは
きっちりがっちりを学んできましたが、
今日から始めるこの活動にむけて、再度復習を。

よって、先日の宿題を出したわけです。




辞書にはたっっっくさんのコトバが詰まっていますから、
1枚1枚めくってさがしていたら大変。

なので、調べたいコトバの一文字目は○行か?ってとこから入り、
上画像にあるように、その行を頭で思い浮かべて
「 よしっ、このへんだな! 」 と、親指でざっくり。

二文字目、三文字目・・・・・このときも、あいうえお順がキーになるので、
やっぱり、五十音を知っていないと、辞書はひけません。

 
もぉー 真剣も真剣!!!
しーーーーーーんっ としてます(笑)

この集中力と興味を
一過性のものにしたくないな~。
がんばらねば!!!


あっ、なぜ しょっぱなから
「くらやみ」 なんてコトバなのかって?

これは、読書中に 「 このコトバを調べてみたいな 」 という
コトバを、子どもたち自身に拾っておいてもらったもので、
子どもたちからのリクエストです。




ケースにしまうのも、厚みがあるから結構ひと苦労~。

たった1日で辞書の魅力にとりつかれたオトモダチもいて、
ああ~、やっぱり卒園式前に提供してよかったな!と思いました。


わくわく組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。