--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/14.Mon

体操教室~とびばことマット(B組)~

前回に続き、今日もとびばこ。
そして、これができれば近道だ!的「かえるとび」に
今日も力を入れてみます。



ただやればヨイわけではなく、これにはポイントあり。


1)手をつく

・できるだけ遠くへ。
・雑巾がけみたいにズル~っとずらさず、バチっとつく。
・「パー」で。(指まげてると、実践のとき突き指の可能性大)


2)足を前へ


・膝はなるべく曲げず、大きく大きく開く。
・手よりも前へ。(これ、ぜったい!!)




そうそう、一つひとつ丁寧にネ。


前回の③☆印の説明 ( こちら> ) が、
少しわかりにくかったと思うのですが、

▼こ~んな感じです。


とびばこのフチは、全体重を肩にのせて、遠くへ遠くへ
両足同時にポ~ンとおりてください。



今日は マット(前転) もやってみました。



・スタート時、両手は近くにつく。
・頭のてっぺんではなく、後ろ側をつく。
・そのとき、おへそを見ながらね。
・首から背中、腰までまあるくまあるく。
・膝は最後まで曲げたまま。そしたら上手く立てるはず。




自分の番以外のときは、マットから少し離れてみるお約束なのですが、
( 足がパコーンなんてあたったら痛いデス )
やりたいキモチが前へ前へ。それと同時に、自分も前へ前へ(笑)。


とびばことマット。
おうちの人の背中と、お布団。 これがあれば簡単に練習できるはず。
ぜひおうちでもやってみてくださいっ!!


※A組さんは、これにちょいっとプラスアルファのメニューも。
その様子は コチラでどうぞ♪>


体操教室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。