--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/22.Fri

体操教室~ボールあそび~

とびばこ → 組体操  ときて、 さあ~今日の体操教室。

ボールあそびを始めてみました。
これからどんどん寒くなっていきますが、
ボールで楽しくあそべると、あっという間にカラダがぽかぽかしますからね。

≪A組さん≫

■まずが、握れる大きさである 「 テニスボール 」 から。



指をさしているのはね、的あて部分についているバッチョン印。

ボールを握っていない側の手の動きもとっても大切。
そっちの手がぶらぶらしないためにも、
「 よーし、あそこをめがけるぞ~~~~ 」 ポーズで
カラダのバランスを整えます。
投げたあとの手の位置も、何度も何度もレクチャー。

↓↓いかがでしょう? (左)練習前  (右)練習後 ↓↓


みちがえるほど美しくなっていませんか?

次は、普通サイズのボールで!! 冬場はこれでドッジボール。

■最初は、足をひろげてかまえ、両手で下から投げます。


■次は上から。 ワンバウンドいきましょう。


■最後は、両手でボールをささえ、肩のあたりから!


なんでもイイから投げればよいってワケではなく、
「 相手の胸のあたりに届くように 」 「 とりやすいように優しく 」
を心がけてもらいました。



「 この土日、雨は降りません。 ぜひおうちのヒトとやってみてください。 」
fromゆうT。 そうだねー、ぜひぜひ!!


≪B組さん≫

B組さんも、ほぼ同じメニューで!! みんな楽しそう~。



B組さんにも、ゆうTが同じメッセージを伝えていましたので、
保護者の皆さま、ぜひ、このお休みはボールあそびにつきあってあげてくださいね。



そうそう。 よく左利きのコトをきかれます。
むかしは、左利き用の用具がまったくなかったので、
おうちのかたも、一生懸命 左→右になおしていましたけれど、
( わたしがそうでした。3歳までは完全なサウスポー。 )
今では、はさみも何も両利き用で作られているので、特に矯正などはなく・・・

よって、こういったスポーツをしていても、サウスポー、非常に多いのです。
サウスポーであることが武器になるスポーツなんかもありますから、
これは、自由につかわせてあげてよいのではないかと。

ちなみに、今日じーっくり観察してみましたが、
完全なるサウスポーは、B組のIくんのみ。しかも上手!!!
A組のFくんは、右も左もイケるようで、両利きってのも素晴らしいですから、
「 まだどっちかに決めないで、いろーいろに投げていたらいいよ 」
と まとめてみたわけです。


再来週もボールあそびを行ないますっ!!!



体操教室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。