--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/09/11.Sat

敬老参観(2010.9.11)

今年の敬老参観。

わたしがうろうろしていたため、あまり画像がないのですが、
少しだけご紹介。

■ぽかぽか・きらきら組



牛乳パックとミニゼリーの空き容器を利用して、コマの製作。


プレゼント♪ 

左 : ぽかぽか組 ・・・ 定番の小物入れ
右 : きらきら組 ・・・ しおり

しおり・・・・読書の秋ですからね~、これで読書タイムもより一層しあわせを
感じていただけそうな気がします。

両家のおじいちゃまお二人で
お孫ちゃんを中心に にこにこ~。

しあわせオーラたっぷり。
見ているこっちまでしあわせ。

思わずパチリ☆



■わくわく組

こちらは
お互いに似顔絵を描きっこ!!

そして、周りを画用紙で
ペタペタして、額縁風に~。


[左]5歳児Cちゃん作 [右]3歳児Sくん作

5歳児さんになると、なんでもかんでもラブリーな目を描き始めます(笑)
おばあちゃま、嬉しいだろうな~。
そして、右のS画伯の作品。 個人的にだいすきなタッチ。
よく、「空は水色」「太陽は赤」「目は黒」とかって決めてかかって
指導されるケースがありますが、わたし、別にイイんじゃないかと思うんです。
だって、空は必ずしも水色ではない!! 目だっていろんな色がある!!
描き手の、その日の心ひとつでいろんな映りかたするのは当然のことですから。
そういう意味でも、Sくんの絵、なんか、愛情いっぱいこもっててスキ♪

←じゃあ~これは良いのか!!(笑)

Hパパ作のムスメさん。 
おいっ、ムスメ氏は
「 へろ~!!きてぃ~!! 」
デスカ???
しかも、髪の毛カッパチックだし。



プレゼントは・・・

牛乳パック再利用の、"なんでもお好きにどーぞ入れ" みたいです。
ペン立てにしても良いし、リモコンとかでも良いし。
鳥モチーフで、くちばし部分はメガネもひっかけられるコトを想定している
そうなのですが、たぶん、とれちゃいそうな気が・・・・・(手作りなもので。)



今回参加してくださったご家庭は、全体の半数弱でした。
毎年こんな感じの参加率。

おじいちゃまおばあちゃまが遠くにいらっしゃるご家庭が多く、
なかなかこの日のためだけに来てもらうのは難しかったりもするみたい。
我が家も、静岡からわざわざ来てもらうのはーと思い、
こういった行事に呼んだコトが一度もありませんので、とてもよくわかります。

でも、日頃大切なお孫さんが過ごしている環境をご覧いただくのは
とても良いことでありますし、ぜひみていただきたいというこちらのキモチも
ありますので、また来年も企画したいと考えています。

ご参加いただいたおじいちゃま・おばあちゃま、ありがとうございました。

たんぽぽアルバム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。