--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/14.Wed

すこーし見直そう

5月より始めたレジデンスタウンさんへの訪問も今日で5回目。
最初の頃よりも、ぐっと親密な関係を築けていますねー。

個人的には、2週間前、体調を崩していてお会いできなかったAさんの
元気な笑顔が拝見でき、なんだかとても嬉しかったです。

おおーっ、

今日は玄関にこんなボードもあり、

しかも、 「 たんぽぽ保育園交流 」
と、ちゃーんと書いてくださってあります。

嬉しいな~。


さて。 今日は・・・・

■手づくりオモチャであそびました。


高いところから落とすと、くるくるくる~とまわります。


■えほん 「 そらいろのたね 」





いつも、担任保育士と子どもたちで、本日のメニューなるものを
考えてくれています。 今日見ていて、すこーし見直す必要があるなーと
感じました。 それをいくつか・・・・・。

<あそびのこと>
・ 今日みたいなオモチャは素朴で楽しいけれど、ご高齢者のかたには
  立ったり座ったりが難しいし、リスクがあるので吟味する必要がありそう。
・ 一緒に製作~、って、「ふれあう」という点では意外と接点がないかも。
・ もっと簡単に考えて、身のまわりのコトを一緒にするというのも良い。
  ( ただし、お散歩だったり植木の水遣りだったりは、日常的に
  行なっているかどうかの問題もあるので、先方との打ち合わせが必要。 )
・ 一緒に歌う、手あそびする~というときのご高齢者のかたの笑顔はサイコー☆
・ あやとりやお手玉もいいけれど、子どもたちがあらかじめそのあそびに
  少し慣れておくほうがよさそうな気もする。

<えほんのこと>
・ 今日は絵本が小さすぎて、最後列のかたは見難かった。
・ せっかくだから、紙芝居や大型絵本の方が楽しめそう。
・ そして、さらに楽しむのであれば、保育園ならでは~の
  「ペープサート」「パネルシアター」「エプロンシアター」なんかが良いかも。


せっかくのせっかくのステキな時間が、より貴重なものになるよう、
担任と子どもたちとで、さらにお話し合いをしてもらおうと思っています。


地域交流のこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。