--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/19.Mon

世界のトモダチのために。

ペットボトルにまつわるこ~んなプロジェクト≫ の延長線上として、
今日、わくわくさんみーんなで 遠藤市民センターにうかがいました。

そう。集まったキャップをお届けするためです。

 
  ふたり一組で 袋に入った
  キャップを運んでくれました。

  だけど・・・・さすがに持ちきれないので、
  持ちきれないぶんは ゆうTに
  軽トラで運んでもらいましょう。





突然うわーーーーっっとおじゃまするのは申し訳ありません。
市民センターさんは、一般市民のかたも、住民票交付や
その他諸々のお手続きで、たくさんご来館されていますからね。

ですので、あらかじめ お届けする旨を電話連絡し、
その際、ゆうTが、図々しくも 
「 できれば、子どもたちに 『 ありがとう~ 』 なんて 
 ちょこっと声をかけてもらえたら嬉しいです・・・・ 」 なんてね、
オネガイしてみたそうです。


そ~し~た~ら~~~~~、

▼センター職員の皆さん揃って、拍手と「ありがとう」でお出迎え!!


センター長さん直々に 一人ひとりハンドタオルをプレゼントしてくださり、


  センター長さん直々に、
  子どもたちへ、とってもありがたい
  お言葉と、このキャップが
  このあとどんな工程で
  世界へ届くのかを
  お話してくださいました。


こんな最大級の歓迎をしてくださって・・・・・
帰りも、入り口まで見送ってくださって、一人ひとりと握手まで!!

子どもたち、ものすごーく嬉しそう!!
こういう出来事が、子どもたちの励みになります。
本当に嬉しかったです、ありがとうございました。


  わたしは そのあと
  別行動で先に帰ってきて
  しまったので、わくわくさんの
  ホワイトボードへ、メッセージを
  書いておきました。
  気がついてくれたかな~~~。



こんな積み重ねが、世界中にいるみんなのトモダチを救えるんだよ。
みんな~。 今日はとってもステキな1日だったね。


わくわく組

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。