--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/02.Fri

食育ひとくちメモ☆10月『穀物を使った伝承料理』

「穀物」 「伝承料理」 
今月は、これらについて少し触れてみます。



穀物の効能

穀物と言うと、お米~小麦~そば~・・・と、そのへんが頭に
浮かびますが、調べてみたら、いろいろありました。
それらの効能について、ちょっとレポートしてみます。
健康への近道とも言える「穀物」について、もう一度見直して
いただけるきっかけになったら嬉しいです。

<米> 
生活習慣病の予防になります。
(特に、玄米や雑穀米は、食物繊維が豊富。)

<そば>
脚気予防、口内炎予防、高血圧・貧血予防、
血中コレステロール低下、整腸作用

<小麦>
エネルギー補給、疲労回復、便秘予防、精神安定、
動脈硬化・高脂血症・糖尿病予防

<大豆>
肝機能を高める、利尿作用、老化防止(黒大豆)

<小豆>
疲労回復、肩こり、筋肉痛・疲れ目防止、
高血圧・高脂血症予防、便秘、むくみ

<くるみ>
心筋梗塞・脳梗塞・動脈硬化予防、抗酸化作用、
ストレスを癒す

<ピーナッツ>
動脈硬化・老化防止、がん予防、疲労回復、二日酔いの改善

<ギンナン>
高血圧予防、咳止め、夜尿症、滋養強壮、ぜんそく改善




伝承料理

伝承料理って何?
「祖母から母へ、母から娘へ」 
「地域ならではの食材を使い、そこで暮らす人々に代々伝えていく」 
これが伝承料理だと考えます。
しかし、核家族が多くなってきた近年。発想をかえ、
子が郷土料理について知り、それを親に伝えていく新しい伝承の仕方が、
あってもおかしくない気がします。
先人の知恵がいっぱい詰まった伝統料理や郷土料理が、
これからも大切に引き継がれていくと良いなーと思います。


今回は、「穀物」とテーマを兼ねているので、
「穀物を使った伝承料理レシピ」が載っているサイトをご紹介。

■伝承料理レシピ ふくいごはん党  コチラ≫

■お米を使ったとやまの伝承料理  コチラ≫

※オマケで・・・・こちらは、穀物に限らないバージョンです。

■レシピ&ライブラリ 株式会社はくばく  コチラ≫ 


    → 来月(11月)は 「食事のマナーについて」 です。


食育ひとくちメモ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。