--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/28.Wed

どこまでもどこまでも

ワークの時間。

えんちょーゆきこ、急な用事が入り(もちろん仕事です)
この時間にお付き合いできなくなることが今年は多々ありまして。

そんなときは、お題を出していきます。

昨日は、「 本を目と心でじっくり読むこと 」。
いくつかそれに関係する質問を書いたプリントも置いてきまして、
先ほど、それに目を通していました。



そのおはなしの、どこがおもしろかったかな?
したにかいて、えんようせんせいにおしえてください。

・・・・の問いに。 思わずぐぐっときたHくんのこの答え。



どこまでもどこまでもあるいていたら
ずっとむこうにはなにがあるのだろう

( ※46とか45ってのは、それが載っていたページかな )

面白かった!というのとは少し違いますが、
なんともわくわくどきどきするフレーズと、ステキな表現。
たぶん、Hくんも、わたしと同じようなわくわくどきどきを感じて、
ここを選んでくれたのではないでしょうか。

どこまでもどこまでも歩いたら、ずっとむこうには何があるんだろう?
長い長い人生の旅。

でも、かっこわるいほど一生懸命に、そして誠実に歩いていったら、
子どもたちの歩くずっとむこうには、必ず明るい未来が待っているはずです。



あっ、

「 えんちょうせんせいだいすきだよ。 」 は、オマケ(笑)

なにかえんちょうせんせいにききたいことがあったらかいてね!と書いたら、
Yさんがこんなふうに書いてくれました。

え?えんちょうせんせいも好きかって?それが聞きたかったとか?
もっちろん、だいすき!!!!!!!!!!



スポンサーサイト
わくわく組
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。