--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/10/10.Wed

今年2回目の内科検診

たんぽぽ保育園では、
提携医のおおえクリニック・大江先生による内科検診を年2回、
春と秋に行なっております。

今日は、その2回目にあたる検診日でした。
 

こちら、わくわく組のKくんです。



始まる前に、わたし、わくわくさんとお約束しました。

「 自分の順番がきたら、先生に『 ○○(なまえ)です、
よろしくお願いします 』 ってご挨拶しようね。ココ、大事だよ! 」

さすがはわくわくさん。みんなとっても上手に言えてます。
そして、今日いちばんわたしのツボにはまった人が、Kくん。
なにがツボにはまったかって?

このかた、大江先生の前に立つなり、 「 おかえり~~っ 」 (笑)
間髪いれず、 「 Kちゃんただいま~~^^ 」 
と交わす大江先生も素晴らしいっ☆

もちろん、終わるときは、
ありがとうございましたではなく、 「 またね! 」
そして、大江先生も 「 うん、早く帰ってくるからね 」 なのです。



きらきらのHちゃん。



山形のおじいちゃま・おばあちゃま、ご覧いただいてますか? 
春の検診ではこ~んなだったのに ( こちら≫ )、どうです?
カメラ向けられて、涙と鼻水たらしながら笑顔を作る余裕が出てきました。
大江先生にも、笑顔で 「 ばいばい! 」 です。
 


で、面白いのが、きらきらMちゃん。 



「 ウォーリーを探せ! 」ならぬ、「 Mちゃんを探せ! 」笑
 
上のHちゃんの画像や、左の画像でもそうですし、
ここに載っていない画像でもそうなのですが、
あえて探さなくてもあっちゃこっちゃに写ってるんです。
意図的なものもあれば、そうでないものもあり。
もちろん、自分の番がきたらいちばんかわゆい目線でポーズとることも忘れません^^


☆お忙しい中、検診にご協力いただいた大江先生。いつもありがとうございます。


スポンサーサイト
みんなのこと
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。