--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/05/30.Wed

㈲豊大創作建匠さんのこと

今まで、プライベートでもさんざん可愛がっていただいて、
今回のウッドデッキ工事でも本当によくしていただいて、

ますます大好きになっちゃった、鈴木先輩。

このカテゴリでの最後になりましたが、あらためて
豊大創作建匠さんのことを、ご紹介させていただきます。


㈲豊大創作建匠(ほうだいそうさくけんしょう)さん
                  ウェブサイトは こちら≫


 ※お問い合わせ・資料請求については、
           「お問い合わせ」(こちら)≫よりどうぞ!!


■ナイショの話 ( しぃ~~~~~っ )

豊大創作建匠社長は、とっても働きモノ!!自ら現場で奮闘中!
そのため、メールからのお問い合わせに関しては
もしかしての~んびりなときがあるかも・・・。
(許してあげてください、がんばってるんです!)

・たんぽぽ在園児、又は、元在園児関係の皆様は、
 わたくしゆきこ経由でご連絡いただければ、
 わたしが社長を急かしマス!!!!!!

・その他の皆さま・・・もちろん、わたしにご連絡いただいても
 構いませんし、それはちょっと~というようであれば、
 FAXなど、勝手に視界に入ってくるものをオススメします。
 (その際、「たんぽぽウェブサイトで知りました」とお書き添え
 いただくと、もっと焦ってくれると思います。)


ホントにホントの最後になりましたが、
子どもたちの保育を優先させながら、
時間帯・施工日・日数・ワガママ(笑)、
様々な点に細やかなご配慮をいただきながら
このウッドデッキ工事を行なってくださった
豊大創作建匠の皆さんに、心より感謝しています。


スポンサーサイト
ウッドデッキ
2007/05/20.Sun

このヒトが!!

㈲豊大創作建匠社長、 鈴木豊大(とよひろ)さん。
わたしのだ~いすきな先輩です!


なぜ"先輩"なのか・・・
実は、裕二郎代表の高校時代の先輩~。 
 
昨日も今日も、そして明日も、毎日背中に哀愁漂わせて
ベントー食べてるみたいな画像で、スミマセン。 

個人的なことを書くとですね、
わたしが初めてお会いしたのはかれこれ12年ほど前。
釣りに連れて行っていただいたのが最初。
鈴木さんは釣りが趣味なので、それ以来、鰹やらイカやらサザエやら、
美味しいもんをいっぱいごちそうになってます。
 
そして、いただいたお礼に夕飯を食べていっていただくと、
「美味しいな~」「うれしいな~」と、
いつもシアワセそうに食べてくださって、それがまた嬉しいっ!

たぶん、5分もお話すればピーンときていただけると思いますが、
直感で感じる人柄どおり、愛に溢れた人。
そして "愛のある仕事" をしています!

何度も何度も書いていますが、
豊大創作建匠の大工さん、関係業者のかた。
皆さんの笑顔や気持ちよさは、お世辞抜きに素晴らしい!
そしてそれは、頭にたつ鈴木さんの人柄に
よるものなんじゃないかと思います。 

愛のある人のまわりには、愛のある人たちが集まる!
ってことですね。

デッキ作りをお願いして、ホントーによかった☆

そうそう。 わたしが、
「ねぇねぇ、すずきせんぱぁ~いっ!!」って呼んでいるので、
子どもたちも 相当に馴れ馴れしく
「すずきせんぱ~い!!」なんて呼んじゃってゴメンナサイ・・・。 

その生意気なたんぽぽキッズは、
今日もたんぽぽ公園で元気に遊んでいます。

皆さん、お家のことなら、ぜひ、豊大創作建匠さんへご相談ください。
自信をもって、このわたしがオススメします☆

㈲豊大創作建匠(ほうだいそうさくけんしょう)さん
                    ウェブサイトは こちら≫




ウッドデッキ
2007/05/18.Fri

引渡し後のこと。

5月に入りました。

豊大創作建匠さんによるウッドデッキ工事は
4月いっぱいで終わり、こちらへ引き渡されています。



【左】これからますます日差しが強くなりますから、
   ゆう先生がお砂場の上に日除け(簾?)をつけました。

【右】インドネシアのバンブー風鈴。我が家から持って来ました。


▼5月になると、つつじが咲いて、
    デッキの色や質感・緑とマッチし、とてもきれいです。

あら、おじいちゃんが、せっかくのフェンスにお花の寄せ植えを
ブスっと釘で縫い付けちゃいました。

「 施工した側のキモチとしてはどうなの? 」 と聞いたら、

 ・お客さんが喜んで使ってくれること。
 ・生活感が出てくること。

ってのは、嬉しいコトなんだそうです。

よかった・・・でも、生活感出すには、ちと早い気も(笑)

ウッドデッキ
2007/05/09.Wed

命名 「 たんぽぽ公園 」

  完成したウッドデッキ。
  
  子どもたちと相談し、
  「せっかくだからお名前をつけよう~」
  ということになりました。



そして、みんながつけてくれた名前は、「 たんぽぽ公園 」。
そうだね、ステキなお名前つけてくれてありがとう。





これからは、秋葉台公園だけじゃなくって、ここでも 
いっぱい遊んで、いっぱい笑って、楽しい時間を過ごして行こうね♪ 


ウッドデッキ
2007/04/27.Fri

お客のワガママ

「 せっかくデッキをきれいにしたんだからさ、
  横のアプローチもきれいにしようよ。オレがもつからさ。 」   

と、豊大創作建匠社長。

ってことで、ウッドデッキ横のアプローチは
豊大創作建匠さん寄贈なのです。感謝感謝♪

・・・・・・・・で?寄贈だっていうのに、
若い衆つかまえて、まだわがまま言うワタシ。

「 あのぉ~、わがまま言ってもいいです? 」 
「 小石を使ってお花をつけて欲しいんです 」
 
・・・・ 「ハイっ、わかりました。」  

出来ることならその笑顔のお写真もアップしてお見せしたいくらい! 

豊大創作建匠さんのもとで働く皆さんの笑顔は、
表現不可能なくらいサイコー☆。


↑↑このおふたりは、↑↑
最初の基礎工事のときにいらしていた、とっても若いおふたりさん。

今、ワタシのわがままに振り回されてる最中(笑)


「 こーゆーのお好きですか? 」 「 ハイ、好きです。 」  
「 センスある? 」 ( なんつー質問だ!? ) 
「 んー・・・好きです(苦笑) 」 ( 謙虚だのぉ~ )  
「 じゃ~お任せします!! 」 「 わかりました! 」  

キモチよいお返事をいただけるって、本当に嬉しいコト。
わたしも見習わなくちゃ!!
  

まず、砂利のような小石と接着剤を混ぜたもので、
一面を埋め尽くします。

 
それらが乾いてしまう前に石を埋め込み、お花のカタチに~。

 

≪こっちはオーダー外だったんですけどね・・・笑≫

動物の足あとなんかがあったら、
もっとカワイイんじゃないかってコトになり、
足あとをつけることになりました。


 ・ ネコにするか、イヌにするか、 
 ・ どっちからどっちへ向って進むか 
 ・ 「にゃん、にゃん、にゃん、にゃん」にするのか、それとも
   「にゃん、にゃん、にゃにゃにゃん」にするか・・・

どーでも良い話し合いに、みんなで熱くなりますっ(笑)
 
親子設定にしようか~って意見もあったんですが、
あんまりベタベタやるとしつっこい印象になるので
それはやめておこうかと。うふふ、楽しい意見交換でしょ?

 
≪結論!≫

デッキの下に迷いこんだネコちゃんが、
反対側の花壇に向って急いで逃げていくという設定に!

「 にゃん、にゃん、にゃにゃにゃん♪ 」
最後は ぴょ~んと飛び越えて花壇に入っていきましたとさ。

めでたしめでたし!!!


ひとまず・・・・・ これをもって、ウッドデッキ工事は終了。

ウッドデッキが完成した喜びはもちろんなんですが、
豊大創作建匠の皆さんにお会いできなくなることの方が
寂しくて、ビミョーな心境です・・・・・。


ウッドデッキ
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。